受注受付を終了しました

国産のスギ・ヒノキの間伐材を使用した木糸で織り上げた自然のデニムウッドデニム

木材から和紙へ…和紙から木糸へ…木糸からデニムへ…自然が連なるデニム

¥37,800税込

25%

5枚購入されています

①国内間伐材のスギ・ヒノキ

②チップ加工

③和紙の原紙

④1〜4mmにスリット加工

⑤撚糸(ねんし)して木糸の完成 【(株)和紙の布…大阪府阪南市】

⑥シャトル織機(旧式織り機)で丁寧に織られた木糸セルヴィッチデニムへ 【篠原テキスタイル(株)…広島県福山市】

裏面のベージュ色はスギ・ヒノキの自然な色目

旧式のシャトル織機で丁寧にゆっくり織られた赤耳デニムは、独特の伸縮感を持っています。裏面に出る濃い目のベージュ色は、スギ・ヒノキの自然な色そのままを表しています。触れると自然な保湿感を持った、今まで感じたことの無いような優しい触感を持ったデニムです。

デニム詳細データウッドデニム

デニムの詳細データをご紹介します

タテ糸…インディゴ綿糸 2060本 ヨコ糸…木糸和紙 42本 組織…3/1R 耳組織…白4:赤1:白4 目付…12.5oz 加工…糊残し防縮仕上げ


フロント赤ネオバ・赤リベット

ikurahのポイントである赤付属

デニムにはオリジナルの赤いネオバや赤いリベット使用しています。赤い付属がシンプルなシルエットボトムのポイントになります。

バックikurah 紙パッチ

加工で味のでる紙パッチ

ベージュ色の紙パッチに、ボルドー色でikurahの印字をしたオリジナル紙パッチ。洗いなど加工を重ねる程に味の出る素材です。

新しいシルエットの表現裾のダーツデザイン

ストレートラインに新しいシルエットを

セルヴィッチの赤耳を生かしたストレートラインのボトムに、裾からダーツ(たたみ分量を加えたライン)を作り、ストレートながらテーパード(裾が細くなること)になる、新しいシルエットのボトムが完成しました。

旧式織機の特徴赤耳

セルヴィッチデニム

旧式織機であるセルヴィッチデニムの特徴、赤耳をデザインに生かしたストレートライン。裾を折り返すことで、デザインのポイントになります。


ショールーミングFRAPBOIS中目黒店

FRAPBOIS中目黒店にてご試着と素材背景がご覧いただけます。

FRAPBOIS中目黒店 address:目黒区青葉台1-17-1 tell:03-6303-3920 open:11:00-20:00